本文へジャンプ

Hitachi

2007年11月13日
ソフトバンクモバイル株式会社
マスターカード・ワールドワイド
ジェムアルト株式会社
株式会社オリエントコーポレーション
サムスン電子株式会社
株式会社日立製作所
日本ヒューレット・パッカード株式会社

このニュースリリース記載の情報(製品価格、製品仕様、サービスの内容、発売日、お問い合わせ先、URL等)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更され、検索日と情報が異なる可能性もありますので、あらかじめご了承ください。なお、最新のお問い合わせ先は、お問い合わせ一覧をご覧下さい。

携帯電話による国際規格に対応した
非接触決済の実証実験の検討を開始

本日よりパリで開催される「CARTES 2007」においてデモ出展

  ソフトバンクモバイル株式会社(本社:東京都港区、社長:孫 正義/以下 ソフトバンクモバイル)、マスターカード・ワールドワイド(本社:ニューヨーク州パーチェス、在日代表:ダグラス・W・ロレンツ/以下 MasterCard)、ジェムアルト株式会社(本社:アムステルダム、CEO:オリビエ・ピウ、日本法人 社長:ブリニョー・フィリップ/以下 ジェムアルト)、株式会社オリエントコーポレーション(本社:東京都千代田区、社長:西田 宜正/以下 オリコ)、サムスン電子株式会社(本社:ソウル、CEO:尹鍾龍(ユン・ジョンヨン)/以下 サムソン電子)、株式会社日立製作所(本社:東京都千代田区、執行役社長:古川 一夫/以下 日立製作所)、日本ヒューレット・パッカード株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役 執行役員:小田 晋吾/以下 日本HP)の7社は、NFC(Near Field Communication=近距離無線通信)技術に対応した携帯電話を用いた、国際規格に対応した非接触決済の検討を開始し、2008年度に実証実験を実施する予定です。

  実証実験では、ジェムアルトのNFC-USIMにMasterCard® PayPass™アプリケーションを搭載し、  サムスン電子のNFC対応の携帯電話にそのNFC-USIMを差し込むことで、店舗等に設置されているNFC対応非接触リーダー/ライターに携帯電話をかざすだけで、簡単かつスピーディーな決済の実現を予定しています。

  各社では、今回のプロジェクトを通じて、世界レベルでのサービス展開を見据え、国際標準規格であるISO14443に準拠するNFC対応携帯電話について技術的な開発・検証と並行して各種団体やサービスプロバイダー、システムベンダーなどと、様々な観点から協議・検討を行い、本サービスの商用化に向けての検討を推進します。そして、電子マネー、電子チケット、IDカード、さらに金融、公共分野など今後さらなる普及拡大が見込まれる非接触サービスにおいて、お客さまが携帯電話を各種非接触サービスインフラ機器にかざすことによりサービスが利用できる環境の提供を目指します。

  なお、本日2007年11月13日からフランスのパリで開催される国際的なICカード展示会「CARTES(カルテ) 2007」のジェムアルト・ブース(Hall 3 / Booth numbers: 3 E 002 & 3 E 014)において、現在、検討している非接触決済のデモンストレーションを実施します。

プロジェクトにおける各社の役割

企業名(五十音順) 役割
オリコ ・PayPass™の発行及びお客様利便性の検証
・加盟店向けサービスの提供及びPayPass™のアクワイアリング業務
サムスン電子 NFCチップ搭載携帯電話の開発
ジェムアルト PayPass™ アプリケーション向けNFC-USIMプラットフォームの開発
ソフトバンクモバイル 本プロジェクトの設計、調整
日本HP NFC関連の情報システムの開発
日立製作所 NFC関連の情報システムの開発
MasterCard 国際決済ブランドとしてMasterCard® PayPass™アプリケーションの提供

以上

Adobe Readerのダウンロード
PDF形式のファイルをご覧になるには、Adobe Systems Incorporated (アドビシステムズ社)のAdobe® Reader®が必要です。
ウノトニャサニヘユセノォエネォテ箙ム