ページの本文へ

Hitachi

このニュースリリース記載の情報(製品価格、製品仕様、サービスの内容、発売日、お問い合わせ先、URL等)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更され、検索日と情報が異なる可能性もありますので、あらかじめご了承ください。なお、最新のお問い合わせ先は、お問い合わせ一覧をご覧下さい。

2013年7月17日
日立アプライアンス株式会社

812通りの組み合わせを実現し、多様なニーズに対応*1

施設用「直管形LED照明」のラインアップを拡充

直管形蛍光灯器具からの置き換え時に、同等の明るさ*2が得られる新製品も幅広く品ぞろえ

[画像左]「直管形LEDランプ」40形、[画像中央]「リニューアルセット(給電ケーブル方式)」40形(2灯用)、[画像右]「直管形LEDランプ搭載器具」40形(逆富士形 2灯)

  日立アプライアンス株式会社(取締役社長:二宮 隆典)は、店舗や施設の主照明として使用されている直管形蛍光灯器具からの置き換え時に、既設の器具をそのまま利用でき、安全性にも配慮した「外部給電方式」を採用した「直管形LED照明」の新製品を7月19日から発売します。
  新製品は、「直管形LEDランプ(以下、LEDランプ)」合計27機種(110形11機種、40形16機種)と、既設の器具をそのまま利用する場合に取り付ける「リニューアルセット」25機種、器具ごと交換したい場合に取り付ける「直管形LEDランプ搭載器具(以下、搭載器具)」47機種です。今回の新製品発売により、「LEDランプ」と、「リニューアルセット」または「搭載器具」との組み合わせは、既発売の製品と合わせて812通りになります。これにより、明るさや光色、器具の形状や点灯方法などが幅広く選択でき、ユーザーの多様なニーズに対応できます。
  また、明るさにおいては、既設の直管形蛍光灯器具FHF86形からFL20形まで、様々なタイプからの置き換え時にも、同等の明るさ*2が得られる品ぞろえ*3としています。
  さらに、「LEDランプ」については、高効率LEDモジュールを採用するとともに、モジュールの搭載数変更と配置の工夫により、固有エネルギー消費効率128.1〜137.1lm/W*4の高い省エネ性を実現しました。なお、安全性にも配慮し、蛍光ランプを誤装着しても通電しない安心設計の「外部給電方式」を継続採用しています。加えて、「搭載器具」40形の仕様は、一般社団法人 日本照明工業会規格(JEL802)に準拠*5しています。

*1
既発売の製品と合わせた、「LEDランプ」と、「リニューアルセット」または「搭載器具」の組み合わせ。詳細はP.4参照。
*2
当社蛍光灯器具逆富士形2灯(蛍光ランプの光源色はFHF86形とFHF32形が3波長形昼白色、FLR110形とFLR40形およびFL20形が白色)と、対応する「搭載器具(「LEDランプ」の光源色は昼白色相当)」での平均照度の比較。条件によって明るさは異なります。詳細はP.5参照。
*3
直管形蛍光灯器具FL20形から置き換える「LEDランプ」「搭載器具」は既発売。「リニューアルセット」4機種を今回発売。
*4
「LEDランプ(光源色は昼白色相当)」の場合。固有エネルギー消費効率は全光束を定格消費電力で割った値。詳細はP.7参照。
*5
一般社団法人 日本照明工業会規格(JEL802)の詳細はP.6〜7参照。

新製品の主な特長<施設用「直管形LED照明」>

  1. 812通りの組み合わせを実現し、多様なニーズに対応【New】
  2. 直管形蛍光灯器具からの置き換え時に、同等の明るさが得られる新製品も幅広く品ぞろえ【New】
  3. 「LEDランプ」の固有エネルギー消費効率は128.1〜137.1lm/Wと高い省エネ性能を実現【New】
  4. 蛍光ランプを誤装着しても通電しない安心設計の「外部給電方式」を採用

新製品の機種数・価格・発売日

1.「直管形LEDランプ」

区分 タイプ 光源色(相当) 機種数 価格(税抜)*6 発売日
110形 FHF86形
定格出力タイプ
昼白色 1 24,000円 7月19日
FLR110形
定格出力タイプ
昼光色/昼白色/白色/温白色/電球色 5 20,000円
FHF86形・FLR110形
節電・低照度タイプ
昼光色/昼白色/白色/温白色/電球色 5 17,500円
40形 FHF32形
高出力(H)タイプ
昼白色 1 16,000円
FHF32形
高出力タイプ
昼光色/昼白色/白色/温白色/電球色 5 14,900円
FHF32形
定格出力タイプ
昼光色/昼白色/白色/温白色/電球色 5 12,500円
FLR40形
定格出力タイプ
昼光色/昼白色/白色/温白色/電球色 5 8,500円
*6
価格は事業者向けの積算見積価格であり、一般消費者向けの販売価格ではありません。

2.「リニューアルセット」「直管形LEDランプ搭載器具」

区分 タイプ 機種数 価格(税抜)*7 発売日
110形 リニューアルセット 給電ケーブル方式 4 17,000〜20,000円 7月19日
ソケット交換方式 8 22,000〜25,500円
直管形LEDランプ搭載器具 15 29,200〜75,800円
40形 リニューアルセット 給電ケーブル方式 2 9,500〜12,000円
ソケット交換方式 7 13,000〜15,750円
直管形LEDランプ搭載器具 32 12,500〜40,000円
20形 リニューアルセット 給電ケーブル方式 2 9,500〜11,000円
ソケット交換方式 2 13,000〜14,750円
*7
価格は事業者向けの積算見積価格であり、一般消費者向けの販売価格ではありません。機種毎の価格は、形状の違いなどによって異なります。

需要動向と開発の背景

  社会全体で省エネや節電が求められており、店舗や施設の主照明として幅広く使用されている直管形蛍光灯器具を、低電力で長寿命のLED照明への置き換える動きが広がっています。
  この動きを受け当社では、2011年7月から、既設の照明器具の利用が可能でかつ安全性にも配慮した「外部給電方式」を採用した「直管形LED照明」を商品化してきました。これにより、『既設の器具を利用してLED化したい』『既設の器具を丸ごと取り換えたい』といった要望に対して幅広い提案を行っています。
  さらに今回当社では、置き換える蛍光灯器具のタイプに応じて、明るさを維持しながら省エネを実現する「直管形LED照明」を開発するなどして、蛍光灯器具FHF86形からFL20形まで同等の明るさが得られるよう品ぞろえを充実させ、これまで以上に幅広い顧客ニーズに対応できるラインアップとしました。

お客様からの問い合わせ先

お客様相談センター
電話0120-3121-11(フリーコール)
受付時間9:00〜17:30(月〜土)、9:00〜17:00(日・祝日)【年末年始を除く】

以上

Adobe Readerのダウンロード
PDF形式のファイルをご覧になるには、Adobe Systems Incorporated (アドビシステムズ社)のAdobe® Reader®が必要です。
ウノトニャサニヘユセノォエネォテ箙ム