ページの本文へ

Hitachi

このニュースリリース記載の情報(製品価格、製品仕様、サービスの内容、発売日、お問い合わせ先、URL等)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更され、検索日と情報が異なる可能性もありますので、あらかじめご了承ください。なお、最新のお問い合わせ先は、お問い合わせ一覧をご覧下さい。

2013年11月11日
トモニホールディングス株式会社
株式会社徳島銀行
株式会社香川銀行
株式会社日立製作所

トモニホールディングス(徳島銀行、香川銀行)の新営業店システムが稼働開始

日立との共同開発で実現

  トモニホールディングスグループの株式会社徳島銀行(本社:徳島県徳島市、頭取:吉岡 宏美/以下、徳島銀行)と株式会社香川銀行(本社:香川県高松市、頭取:下村 正治/以下、香川銀行)は、このたび、新営業店システム*1の稼働を開始いたしましたので、お知らせいたします。
  本システムは、株式会社日立製作所(本社:東京都千代田区、執行役社長:中西 宏明/以下、日立)の統合チャネルソリューション「FREIA21+ for NEXTBASE 」*2(フレイア21プラス フォア ネクストベース)で構築しました。徳島銀行と香川銀行の基幹系システムは、「NEXTBASE」 *3を活用し共同化しており、今回営業店システムの仕様を2行で共通化することで、開発・運用コストの低減だけでなく、事務の統一化を実現し、制度対応の迅速化など将来にわたる効率化やコスト削減を図ります。

*1
本システムは2013年11月から2014年3月にかけて、全営業店に順次導入予定
*2
FREIA21+ : Financial Retailing Delivery System of Information-Advance21+
*3
NEXTBASE : Hitachi NEXT BAnking Solution for Excellent regional banks

  トモニホールディングスグループは、今回導入した新営業店システム「FREIA21+ for NEXTBASE」と事務の統一化によって構築された経営基盤を活用し、第2次経営計画に掲げる重点施策のひとつ「共通化・効率化による更なるコスト削減」の実現に向け取り組んでまいります。さらには、営業店システムと事務の"標準化"により、両行におけるサービス品質の向上、人材交流の拡充、内部監査の効率化など、あらゆる面での高度化を図ってまいります。
  今後も、トモニホールディングスグループは、時代に沿ったお客さまニーズにお応えし、サービス品質・利便性の向上と営業態勢強化を永続的に図り、ともに成長できる存在感のある金融グループをめざしてまいります。

  日立は、「FREIA21+」や他ソリューションを通じて、金融機関の事務処理削減をはじめ、ATMやインターネットバンキングなどの各種チャネルを活用したセールス活動支援、指静脈認証などによるセキュリティ強化など、金融機関向けのさまざまなソリューションを今後も提供してまいります。

「FREIA21+ for NEXTBASE」の共同開発について

  トモニホールディングスグループと日立による共同開発により、基幹系システムに沿った営業店システムを構築いたしました。また、本システムは「NEXTBASE」の標準営業店システムであり、今後、時代に沿った追加機能開発を「NEXTBASE」加盟行とともに進めることで、システムの陳腐化を防ぎ、永続的なサービス向上を可能とします。

新営業店システムの主な新規導入機能

1.検印ワークフローによる検印機能の導入

  上位責任者の承認を必要とする取引については、従来のカードによる検印を廃止し、PC上で承認登録を行うことができる検印ワークフロー機能を採用しました。これにより、窓口行員の立ち歩きを少なくし、お客さまの待ち時間の短縮が図れます。

2.事務フローナビゲーション機能の導入

  新規口座開設や諸届業務といった複数のオペレーションや処理をともなう事務において、事務の流れをシステム上でガイダンスするナビゲーション機能を導入しました。これにより、事務処理のさらなる迅速化と事務ミスの防止による厳正化が図れます。

3.情報系連携機能の導入

  窓口で各種手続きを行う際、端末に入力した口座番号をもとに、取引画面に顧客属性やセールス情報を自動表示します。これにより、行員はお客さま一人ひとりに、よりきめ細やかな対応が可能となり、セールス強化が図れます。

4.機器の刷新による営業店事務の厳正化・効率化向上

  現金入出金機の自動精査機能や通帳伝票プリンタの媒体セット位置補正機能(スキューアライナ)をはじめとする、営業店端末機器の性能・操作性向上を図りました。これにより、窓口行員の事務の厳正化・効率化が図れます。
  また、今後スタンド型スキャナの読取精度向上によるイメージ処理業務の拡大により、後方事務の本部集中を進め、さらにお客さま待ち時間の短縮を図っていく予定です。

関連情報

「NEXTBASE」について ( Hitachi NEXT BAnking Solution for Excellent regional banks )

  日立の「NEXTBASE」は、勘定系、外接系などの基幹系システムを、地域金融機関向けの共同利用型として提供しているサービスです。また、各種情報系システムとの連携を円滑に行うための統合データベースシステムのほか、インターネットバンキングシステムを実現するサービスなど、採用行の経営戦略を実現するための各種サービスがメニュー化されています。

日立製作所の統合チャネルソリューション「FREIA21+」関連情報

所有商標に関する表示

  • 「NEXTBASE」は株式会社日立製作所の登録商標です。
  • 「FREIA21+」は株式会社日立製作所の登録商標です。
  • その他、記載の会社名、製品名は、それぞれの会社の商標または登録商標です。

お問い合わせ先

株式会社日立製作所 情報・通信システム社 金融システム営業統括本部[担当:阿部]
〒100-8220 東京都千代田区丸の内一丁目6番1号

以上

Adobe Readerのダウンロード
PDF形式のファイルをご覧になるには、Adobe Systems Incorporated (アドビシステムズ社)のAdobe® Reader®が必要です。
ウノトニャサニヘユセノォエネォテ箙ム